更新日 : 2021年2月13日

201205月のアーカイブ

モヤVEL ~鎌倉グルメ(?)旅~

また鎌倉行って来ましたw
10日ぶり、6回目(?)の鎌倉です。
ホント最近の週末はずっと湘南にいる俺w

きっかけは土曜日のチッチとのやりとりから。
不意に鎌倉に行くと言われて、「いいなー」とレス。
「じゃ、行く?w」なんて言われたら日曜日何も予定のない俺には断る術はなく、ホイホイと行くことにw

でも、土曜日に9時から14時過ぎまでビーチをやり、その後インドアでカラダをいじめ抜いた俺。
起きれるかどうか不安だったので、一応返事は保留に。。。
誘ってくれたちっちにモーニングコールを頼んで就寝。

翌朝。
目覚ましがなる前、チッチからのモーニングコールが来る前の6時に目が覚める。
寝たのが2時とはいえ、さすがすぎるだろ。ショートスリーパーw
どうやら起きたのがカラダがだるかったみたいなので、水分補給とプロテイン飲んで2度寝へ。これもモーニングコール頼んだ賜物w
そして、ちゃんとモーニングコールくれたチッチに感謝。

藤沢駅で待ち合わせ、タイミングよくほぼ同タイミングで全員集合。この辺の息のあった感じがすごく好きw
江ノ電に乗り込み、とりあえず鎌倉を目指す。

鎌倉を降り、商店街をブラブラ。
途中肉屋を発見。思わず飲みたくなるもやVELの4人。肉屋の前に発見してた酒屋へ戻り鎌倉ビールと江ノ島ビールを迷わず購入。そしてすかさず乾杯。
酒屋店主に、「こういう人(ビール買ってすぐ飲む人)います?」と確認するとよくいるそうだw 見事に仲間入りw
そしてそのまま肉屋へ行きつまみを購入。揚げ物がたまらん。

ブラブラもやもやしながら鶴岡八幡宮へ。
入り口入ったところにとり皮ホルモンなる出店を発見。すぐ行っちゃうとそこから動かなくなるのでとりあえずその場はキープw
境内に入ると何やら結婚式をやってる模様。恋人のいない4人があやかるようにそれを終始見学w 幸せのおこぼれをもらう。
こないだもやったなーって思いつつ参拝。願い事は一緒。そこはブレず。。。
その後、みんなでおみくじを引くも、俺が見事に凶を引き当てる。ま、これから上がってくだけ、ってことで。。。

参拝の後に行きで見つけたホルモン屋台へ。
コレが美味かった。やっすい味だったけど、ずっとここにいれるぐらいビールとの相性は最高やった。
若干まったりしすぎた感もあるけどひと通り楽しんで海方面へ。

七里ヶ浜駅で降り、コンビニで男気ジャンケンでみんなのビールを買う。ここで勝てるところがイケメン田久保の成せる技かw
そのまま海辺でみんなで飲む。
この瞬間がなにげに俺一番楽しかった。
やっぱり海好きだわ。俺。

江ノ島に移動し、仕事後のうだちゃんと合流。
すでに缶ビールとからあげ串でいっぱいはじめてるあたりがモヤVELメンバーw

江ノ島水族館に行く予定が時間の都合で江ノ島観光に急遽変更。
慣れた足取りでエスカーに乗り込み江ノ島観光、と言うにはちょっと出来過ぎなぐらいまったりとした時間を過ごす。
こういうまったりした時間が好き。ずっとやってても良い感じだった。

下山して生しらすを食して解散。

その後の女子バレーの五輪予選までみんなと入れると思ってたのに解散の流れになっちゃって渋々帰宅。 今思えばあの時もちょっと頑張ってればみんなとバレー見れたんだなぁって思って自己嫌悪。
でも、なんだかんだみんな個々人で見ながらtwitterで話してたのがちょっとウケたw
みんなで見てればもっと楽しかったろうに。。。その望みが叶えられたはずなのに出来なかった。惜しいことをした。

基本、鎌倉とか京都とか名所・旧跡とかある観光地は1人でブラブラするのが好きだったんだけど意外と友達とワイワイしながら回るのも楽しいなーって思った。
でも、今回は名所・旧跡なんてほとんど回ってないからあんま参考にならんけど。。。

急遽呼んでくれたチッチに感謝。一緒に遊んでくれたちゃーくん、たっくん、うだちゃんにも感謝。
次は五輪の時に江の水行こうw

ぶらり鎌倉一人旅 ~後編~

湘南と言えば生しらす。
ってことで、ゴハンは生しらすに決定。していたはずが、うっかり見た腕のtwitterの「とんかつたべたい」の文字。
はい。とんかつに決定w

とんかつを堪能して駅前でiPhoneを開くとTwitterのリプが。
どうやらサークルの後輩のゆみちゃんが鎌倉にいるらしい。
とりあえずコンタクトをとってみるとどうやら本当に鎌倉にいるとのこと。

やー、テンション上がったわ。
とはいえ、居場所も全然違ったし俺もまだ七福神巡りが終わってないのでメールをやり取りしながら、とりあえず俺は江ノ電に乗り込み長谷寺へ向かった。

 

長谷寺(大黒天)

hasedera.jpg

鎌倉でも有数の観光スポット長谷寺。
観光客、とくに学生が多いこと多いこと。。。
まあ。シーズンですし。おすし。

鎌倉は今まで何回か来たことあるんだけど長谷寺は今回はじめて。
自分でも来たことあるような気がしてたけど、よく考えたらはじめてだった。
長谷寺は山の上からの景色も良かったけど、個人的には登る途中にいっぱい咲いてた花がとっても印象的でした。
可愛い花がいっぱいあったんだよねぇ。割りと夢中になってシャッター切ってた気がするw
花が結構好きなんだな。俺。

本尊の観音様にお参りをして、本命の大黒様にもお祈り。
この旅で何度か本尊様とか七福神にお参りしたけど、なんの神様であれお願いごとはいつも同じでした。
ま、それは何かはいいませんけど。

その後、さらに山を登り、野草を撮りまくって満足気に下山。
京都の常寂光寺によく似ててすごい好きな場所だった。
後はこの人の数が常寂光寺並に少なくなればいいのに。。。

御霊神社(福禄寿)

goryojinja.jpg

長谷寺から歩くこと5分弱。
え?こんなとこにあんの?って不安になるぐらい普通の住宅街の路地を抜けると見える鳥居。
御霊神社に到着。
ちなみに、御霊(ごりょう)神社と読む。俺ずっと「みたま」って言ってたw

御霊神社は江ノ電が脇を走り、住宅街の中にあるにも関わらずとっても静かでいいところでした。
今まで行ってきた寺社仏閣の中でもトップクラスに好き。ここ。

後で知ったんだけどお金払うと福禄寿のお面見せてくれるんだってね。。
ザッとでしか調べてないからそんなこともわからず、普通に神社にお参りして満足してた。
とはいえ、これにてゴール。
計7つの神社とお寺を回って七福神巡り終了。

目的を果たしてやることを見失った俺はなんとなく海が見たくなったので由比ヶ浜へと行ってみることに。
御霊神社からは海はすぐそこ。
いい天気と海。が揃ったらビールでしょ!ってことで、コンビニでビールを買って防波堤に座り込み海を眺めつつ乾杯。

平日の昼間に海を見ながらビールを飲むという夢がここに現実となり、そのまま30分以上そこでぼーっと海を眺めてた。
こんなに何も考えずに海を眺めてぼーっとしてたことなんて無いんじゃないかなぁ。
長いような短いようなで時間感覚が次第に麻痺してくるのがわかってずっとこうしていたいって思ってた。
現実がそんなに嫌な訳じゃないんだけど、この時間だけは永遠であって欲しいって心から思った。

でも、そんな時間は永遠には続かず、ビールが底をつき現実に戻される。
由比ヶ浜駅まで歩いて家帰ろう。

海にいる間もゆみちゃんとはずっとメールしてた。
だんだん近くにいるってこともわかってもしや?なんて思ってたけど結局ばったり会うことはなく俺は由比ヶ浜駅へ。
鎌倉駅行きをゆみちゃんとメールしながら待つ。
ゆみちゃんは稲村ヶ崎。俺は由比ヶ浜。今からでも行けない距離じゃない。時間だってある。
そんな中、「稲村ヶ崎探検します?w」のメール。そこへ滑りこんでくる藤沢行きの電車。
悩んでる暇はない!電車に飛び乗り稲村ヶ崎へ。
こういうフットワークの軽さというか思いつき行動がやっぱり俺好きだwww

そんなこんなで稲村ヶ崎でゆみちゃんと合流。
ゆみちゃんとは3月のサークルの春合宿以来、か。
2人で稲村ヶ崎の海浜公園へ向かう。

海浜公園では特にゆっくりすることもなく、海の写真取ったりおしゃべりしながらブラブラ。
公園から見える波打ち際でドールを持ったおにーさんたちが必死に彼女たちの写真を撮ってたのを発見。
異様な光景に2人でテンションが上り、しばし様子を観察w ま、これといって何も起きなかったんですけどね。
でも、不思議な世界だった。怖いもの見たさだけど、あの写真を見てみたいなぁ、ってw 絶対に後悔するんですけどねw

海浜公園を出て稲村ヶ崎駅に戻る。
ゆみちゃんが持ってた地図を二人で見て次はどこへ行くか相談。が、これが全然決まらない。。。
結果、海沿いを歩きたいってことになり、七里ヶ浜まで歩くことに。

世間話とか最近の話とか今まで接点があんまりなかったから話すことだけはいっぱいあった。
ぶっちゃけ2人だけで話したことなんて今までなかったんだけどねw でも、あんなに話が盛り上がるとは思わなかったよw

七里ヶ浜もあっという間に到着。
でも、駅へは行こうとせず、何故か海沿いの散歩は続く。
鎌倉高校前駅も通り過ぎ、気づけば江ノ島まで来てた。
せっかくなので江ノ島も探検してみることにw ほんとどんだけ冒険心いっぱいだったんだよw 今思うとすげーわww

エスカーを使って上までショートカット。
お参りして帰るって思ってたんだけど、ゆみちゃんに薦められるがままに江ノ島の反対側の崖まで行くことに。
ほんと良く歩いた。ゆみちゃんがこの時すでに21000歩到達してたし。
エスカーは頂上まで。ここからは自分の足で目的地まで行く。
アップダウンを繰り返し、今まで歩き続けてきた足が悲鳴を上げてきた頃、ちょうどいい感じで夕日が見えてきた。

sunset.jpgホントちょうどいいタイミング。
雲が出てたのがちょっと残念だったけど、それでもいい夕日を見れて満足でした。
そして、この時エスカー乗らないで無理して階段で登ってたらこの夕日に間に合わなかったことに気づく。自分の判断力に感謝。

わー、夕日綺麗だなーなんて思ってたら気づけば周りはカップルだらけ。
江ノ島おそるべし。。。
果たして僕らは他の人にどう見られてたんだろうか。

ヒーヒー言いながら帰路につく。今までの階段が恨めしいぐらい長く険しい。
しかも、帰りはエスカー無しという鬼畜っぷり。この際だったんで、とことんカラダをいじめ抜いてやりました。

そのまま、江ノ島を出て江ノ島駅に向かうと、ゆみちゃんが「モノレール!」と。
そんな存在は今まで全く知らなかったし、せっかく教えてもらったので急遽乗って見ることにw
この時まだこのモノレールがどこまで行くのか全くわかってなかったんだから勢いと思いつきはホントに恐ろしいものだw

モノレールは俺が学生の時にお世話になった多摩モノレールとは違い、ぶら下がり式でした。
この時にすでにテンションは高めw 走りだしてさらにテンションアップw
だって、吊られてるから横に揺れるし、振動も結構ある。そして、かなり速いww 気分はちょっとしたジェットコースターw
やいのやいの騒いでたらあっという間に終点大船に到着。

湘南新宿ラインに乗り込み、本日の旅はこれにて終了。
俺は武蔵小杉で下車。ゆみちゃんとはここでバイバイでした。

その後、稲田堤で乗り換えした時に落とした上着をなんとここで発見!
落としたってわかった時は半分諦めてたけどなんかあっさりみつかる気がしてたんだよね。
まさかホントにみつかるなんて思ってなかったけどね。だから余計に嬉しかった。
多分七福神のご利益なんだろうな。
お願いしてたこととは随分と違うけどご利益はあったみたいだ。ヒヒヒ。

ワクワクで家に帰り。クタクタの足をマッサージ。
そこで、3DSに歩数計機能が着いてたことを思い出す。
ちゃんとカウントされてるのか、はたまたその数値が正しいのかはわかんないけど、約29000歩も歩いて多様ですwww
29000歩てw アホスww
でも、ゆみちゃん25000までいってたし、それを考えると正しいんだろなー。
しかもMBPとiPad2を背負っての29000歩。僅かではあるけど、負荷かかってての29000だからね。相当厳しい一日だったんだよ。。。

またどこかのタイミングで有給使ってカメラ持ってブラっとその辺散歩したいなぁ。
そう思っちゃうぐらいこの日は最高に面白かった。
また機会があればどんどんやって行きたいね。

思いがけず二人旅になったけど楽しかった。
ゆみちゃんありがとー

ぶらり鎌倉一人旅 ~前編~

今日は社員旅行の代休。
何をしようかギリギリまで悩んでたんだけど、晴れるって言うしずっと行きたかった鎌倉へ行ってきた。

去年15年ぶりに鎌倉へ行ったんだけどその時は80年会の流しそうめんイベントでのこと。
純粋な観光は16年ぶり、になるのか。高校以来だ。
ただ、普通に観光するだけじゃアレだったので何かコースとかあれば回りたいなーって、ネットで探したのが「鎌倉七福神巡り」。
これだ!と思って早速コースを下調べ。したのは昨日のことw
それぐらい思いつき。

前日、持ち帰りの仕事が長引きまさかの寝過ごし。。
とは言えササッと準備をしていざキャバクラ。いや、鎌倉。
南武線に乗り換えたあたりで連れてくる予定だったダンボーを見事に忘れたことに気づく。。。
ショックもそこそこに気持ちを切り替えたはいいものの、次は武蔵小杉で上着を落としたことに気づく。。。
踏んだり蹴ったりの朝。。。  ホント凹んだ。。。
とまぁ、ショックはショックだったけどせっかく鎌倉まで行くんだ。引きずってる訳にはいかないので気持ちを切り替えて北鎌倉で下車。

浄智寺(布袋尊)

hotei.jpg

まずは布袋さんの浄智寺から。
北鎌倉から徒歩5分ほど。
山の中にあって静かで落ち着いたいいお寺。春の新緑の季節ってこともあって緑がすごいキレイだった。
順路を回ってるといきなり普通の方のお墓出てきてちとビビるw
布袋さんは石を削った祠の中にいて、人々にお腹を触られすぎて腹黒くなってたw 写真でも十分わかるなw

旗上弁財天(弁財天)

浄智寺から鶴岡八幡宮の旗上弁財天を目指す。
ここは距離があるのでバス移動を選択。歩こうとも思ったんだけどね。暑かったのよ、今日。。。

kijoubenzaiten.jpg鶴岡八幡宮はどうしようか悩んだんだけど、せっかく鎌倉のシンボル的な存在のところに来たので一度お参りすることに。
つか、小中学生がいっぱい。。。遠足、修学旅行シーズンだもんね。しょがない。。。

お参り終わって旗上弁財天へ。
吉祥寺の井の頭公園の弁天様同様、こちらも池の上の小島にある弁天様。弁天様って水の上が好きなんだろか。
お参りするとわかるんだけど、ここすげー鳩が多い。しかも、白い鳩。
人にも慣れてるみたいで、中学生が両手に乗せてたりして見てて面白かった。

宝戒寺(毘沙門天)

houkaiji.jpg

旗上弁財天から歩くこと5分ほど。
毘沙門天の宝戒寺。
新緑がキレイな参道を抜け、本堂へ。ここは本堂の中に入れるので中に入ってお参り。

って、あれ?毘沙門天は?

脇のお堂とかも見たけど見当たらない。。。
無いのかと思って渋々次へ。
で、後々帰ってきて調べたら本尊様の左隣にいる、と。
完全に左側にお参りしてない。。。やっちまった。。。

妙隆寺(寿老人)

myoryuji.jpg宝戒寺から歩くことさらに5分。
閑静な住宅街にぽつんとありました。案内なかったら絶対にわかんないレベルで見た目はびっくりするぐらい普通のお寺。妙隆寺。
でも、普通にしっかり寿老人像が祀られてました。
が、晴れ過ぎるのも問題で、ちょうどタイミングよく太陽が顔を出したので祠のガラスが光を反射しちゃってどうやってもうまく撮れない。。。
10枚ぐらい撮ってもうまくいかないので諦めた。。。

写真は2代目日親上人。
通称「なべかむり日親」。

本覚寺(夷天)

妙隆寺からさらに5分。
途中に日蓮上人の辻説法跡を拝みつつ、えびすさまの本覚寺へ。
instagramには何故か大覚寺って書いてる。そんなに京都のが心残りだったんだろか。。。

yebisu.jpgこちらも本堂とは別にお堂があってそこにえびすさまが祀られてる。
とは言え、まずは本堂にお参り。
そして、えびすさまのお堂へ。
そこへ目の前を横切る一筋の黒い影。リスでした。
鶴岡八幡宮からもだいぶ南下してるし、駅なんか結構近くにあったりするはずなのに、普通にリスが居ることに感動。思わず慌ててシャッターを切る。切る。切る。
つか、あいつら動き早いのね。じっとしてる姿を全く捉えられず敢え無く逃げられる。。。
まあ、肉眼で見れたし。満足。

 あらためてえびす様のお堂へ行きお参り。
が、先客がいたのでしばし待つ。待つ。。待つ。。。

おい!おばちゃんなげーよ!!
つか、世間話始めてんじゃねーよ!!!

2分ほどで俺の存在に気づきはしたけど、どんだけ夢中になってんだ、おいw

-----------------------------------------------------------

とまぁ、このあとお昼にとんかつを食べて、残り2つへ行くんだけど、今日はもう限界w
いろいろあったし、眠いので今日のところは前編として残りは後編へ。

つづく!

横浜オクトーバーフェスト2012

行って来ました。オクトーバーフェスト。
ビールが飲めるようになって2年。今まで見向きもしなかったビールイベントに行って来ました。

いやー、すごいイベントだった。
なんてったって、会場にいる人がみんなビール好きw
そしてほぼ全員酔っ払いw
コレで楽しくないわけがない。

馬車道駅に集合してそこから10分ほど歩き赤レンガ倉庫へ向かうと聞こえてくる音楽と響き渡る歓声。
そこはパラダイスだった。

入場券を払い会場へ。
ごった返す人で席を確保するのが大変。。。
とりあえず、炎天下はちょっとアレだったので真ん中のおっきいテントへ。
この選択が思いもよらない展開になるとは思いもよらなかった。

テントの中では地元ドイツのバンドの生演奏で盛り上がってる真っ最中だった。
空席を見つけるのも困難でとりあえず、4人で立ちながら乾杯。
音楽を聞きながら待ってると空席をみつけてそこに4人で滑りこむ。ほっと一息つくも、暑くてやってらんないw
暑さと闘いながらビールをひたすら流しこんでるとそこでこの日2回目?の生演奏。
良い感じで酔っ払ったのとおとなりの家族とちょっと打ち解けちゃったりしてますますテンションが上がるw

2回目の演奏で盛り上がったところでちっちがバレー行くとか言って逃亡。。。
ありえん。。。
日が落ちてきたところで酔っぱらいのブラジル人が隣に。
するとすぐにそばを歩いていた日本人の女の子を強引に席に座らせてなぜかうちらも混ざっての宴会開始ww
今思うとなんでこうなったんだか不思議でしょうがないwww

IMG_4063.JPG

ブラジル流のコールがかかり、踊り、歌い、笑う。終始ずっとこんな感じ。
俺英語とか全然わかんないし、あっちも日本語あんまりできなかったんだけど、酔っぱらいに国境は無いね。身振り手振りとちょっと日本語と英語で十分コミュニケーションとれてた。
お酒は偉大だ。

写真にいる日本人の女の子は終始ブラジル人に口説かれてたw
ブラジル人ホント肉食。見た目も肉食獣だけどw
常に女の子にくっついて一緒に飲んでた。肉食系男子の口説き方を目の当たりにして改めて自分は草食になったんだな、と実感。。。

嵐のようなブラジル人たちが去り、残ったうだ夫妻と俺の3人で余韻に浸ってるとブラジル人と一緒にどっか行ったと思われた日本人の女の子2人が戻ってきた。
せっかく一緒に盛り上がったんだし、ってことでちょっとだけ一緒に飲んでfacebookで友だちになってこの日は解散。

今までなんでこのお祭りを知らなかったんだって思うほどすげー楽しいイベントだった。
周りが酔っぱらいだらけだし、ビール好きだし、騒ぐの好きだし、って人には最高に楽しめるイベントだと思う。

ぜひ行って見ることをオススメします。

次は、日比谷か。
行けるかなぁ。

2012ゴールデンウィーク

とうとう始まりました。GW。

最初のイベントは恒例の館山合宿から。
急遽日程を決めたせいなのかいつも来ていたメンバーが揃わず参加者がまさかの4人。少数精鋭。
しかも、全員同い年と来たもんだw

いつもの館山と言えば終日のBBQなんだけど、めんどくさがり3人を含む三十路の4人がそれをやるわけがなく結果、ごく普通の家飲みにw
キッチンで各々勝手に料理をしてみんなに振る舞ってひたすら飲む。
まあ、僕らにとってはごく普通にありふれた飲み会だったけど、館山に来ていつもと違うのはポコツのとーちゃんとかーちゃんと一緒に飲むってところ。

今年も元気です、と顔を見せ合い、近況を報告。
恒例のことだけど、お互いの無事と元気な姿を確認するのは大事だな、といつも思う。
いつもは二人あんまり長居しないんだけど、今回はずっと一緒に話混ざってくれてた。
2日とも1時過ぎとかまで付き合ってくれて、でも、翌朝は俺らが起きる前に仕事してて、ホント二人はまだ若いなーって。

また、8月にお世話になりに行きます。

昨日帰宅途中に体の怠さを感じて帰ってきて体温を測ったら38.3℃も出てやがった。
一晩でジャージとパーカー汗だくにし、布団もちょっとしっとりするぐらい無理矢理汗かいて強引に熱下げたけどさすがに半日で3℃も体温上下させたらさすがに体力が持たなくて今日はずっとダメだった。
明日仕事終わったらまた楽しいこと始まるから体調管理しっかりしてGW後半に繋げないとイカンね。