更新日 : 2021年2月13日

201806月のアーカイブ

アキレス腱断裂生活12~19週目

5月、6月は身の回りが慌ただしい日が多く、メンタル的にもブログ書く気にもなれなかったからサボりかましてました。
理由はあとで書きます。
ま、いつもみたいにただサボってたんじゃないよ。っていいわけ。

個別に書くのめんどいから一気にダイジェストで。

13週目
装具なしで歩けるようにはなったものの、何かあると怖いからキネシオ貼ってアキレス腱用のサポーターを常時装着。
すね毛全ゾリかましたせいとキネシオのおかげでかゆみと戦う日々。
体重をかけて歩くと千切れそうな痛みが走るから歩くのが割と怖かった。。

14週目
引き続きキネシオとサポーター常時装着。かゆいかゆいw
歩くのが痛い日と痛くない日が出てくる。痛くない日に無理して次の日痛いってだけだけどw
13週目より体重をかけて歩けるようになるけどびっこ引いて歩くのは変わらず。
電車は座るんじゃなく常時立っていられるようになる。

15週目
サポーターの締め付けがしんどいのでキネシオだけに変更。
切れた部分と周辺組織の癒着を疑って皮膚を動かすように擦ることで前週の痛みを軽減することに成功。ちぎれるような痛みから開放されたから歩くことへの抵抗が減った。
足首を動かすように足の接地時間を長めにして歩くことを始める。体重の乗せ方足の離し方を間違えると患部と足首に激痛。足首の可動域もまだまだなのを気付かされる。

16週目
キネシオを貼るのを数日続けて忘れたんだけど、キネシオ貼ってるより調子がいいことに気づいてこの週はキネシオを貼らずいたんだけど、前週から始めた足首を動かすように歩くせいで結局痛い。
しかも、患部が腫れてることに気づく。左足のむくみが軽減されて全体的に細くなってきたせいなのか単純に負荷かかりすぎてるせいで腫れてるのかは全く不明。

17週目
ジム通いを開始。自宅での筋トレとIngressでの歩くリハビリでいいかって思ったんだけど、そもそも足回りの筋トレが自宅だと相当難しい事に気づいたからついでだし痩せなきゃってのもあったからジム行くことにした。
ジムでの負荷ある運動してるせいでこの週は患部の痛みが今まで以上でジム後帰り道がすげぇ辛かった。。。

18週目
土日の熱海行ったおかげ?で患部を休める事ができて前週の痛みはほぼ無くなってた。キネシオすればジムでの痛みが軽減できてるように感じるのでキネシオも再開。
ふくらはぎを使うような歩き方(足先に力を乗せる歩き方)に変えるのと両足でのかかとあげも日々のメニューに追加して患部への負荷をさらに上げる。痛い。つか、このリハビリ期間は日を追うごとに負荷を上げてるから痛くなかった日なんて1日もないんだけどね。
歩くときの痛みが患部から前スネと足首に変わった。患部は伸ばせないことでのハリを感じるぐらい。

19週目
足首の可動域を広げるために内転、外転とアキレス腱伸ばすストレッチを始める。
最初は床で体重をかけずに自力で色んな方向に動かす。最初の方にやってた足指を動かすやり方とほぼ一緒なんだけどこれが結構痛い。患部が痛いだけじゃなく足首もそれなりに痛い。
かかとあげの効果が出始める。座った状態でもかかと上げられなかったのが上げられるようになる。全然スムーズじゃないし言うほど上がってないけどw
アキレス腱痛いって思うことが少なくなってきたように感じる。ただ、まだ患部は硬いから違和感はあるけど。

可動域も広がって痛みもそれほど無くなってきてるけどまだまだ患部に違和感あるしそれなりの痛みも出ます。
ちゃんとしたところでリハビリをしていないせいか想定よりは遅いペースでの回復になってる気がしてるけどとりあえず快方には向かってるので良しとしようかと。

それにしても痩せねぇなぁ。。。