ぎっくり腰の1週間

9/16にやりました。
バレー中、レシーブでお尻をついたタイミングで腰からお尻にかけて電気が走りました。
一瞬でわかった。これアカンやつやw

いや、笑えないぐらいアカンかった。。。

やった時は前かがみになるのがツラいぐらいで特にヒドくなるような感じは無かったんだよね。
まぁ、飲んでたのもあると思うんだけどそれほど痛みもなく、違和感がちょっとあって気になるかなーってぐらい。

一発で怪我ってわかったんだからさっさと寝れば良かったんだよ。
いや、それで変わったかどうかはわかんないけどさ。

なんで飲んじゃったかね。
なんで寝落ちちゃったかね。

はっ、と気づいた時にはソファの上で横になってた。
ベッド行かなきゃって動いた瞬間に腰に走る激痛。息を飲むって言うかあまりの痛さに呼吸が止まる。痛すぎて「痛い」とも言えない。
ちょっと上体起こしてるのが痛いから下ろしたいんだけど動かすと痛い。かと言って維持してても痛い。ゆっくり下ろしたいんだけど痛すぎて上半身に力が入らない。

うん。やっちまったよ。寝落ちたせいで悪化させたわ。

その後も痛くない体勢を探りながら体を起こそうとするんだけど、もう何しても痛い。
痛いの我慢してジワジワ動かしてるとたまに来る息のできない激痛。これに怯えながらもなんとか動かそうとするんだけどどうにもならない。
まいったなー。このままの体勢なら痛くないし寝るかーって思って目をつぶると気づかないようにしていたものが近づいてきてるのに気づく。尿意だ。

普段なら我慢して寝れるレベルだから寝ちゃおうってなるんだけど、もしこれ寝付く前にどうにもならない限界が来たらこのまま漏らすんじゃないの?って事に気づいてからはもう必死w
手足にびっしょり汗かいてなんとか上体を起こすんだけど、そこからじゃ痛くてそのまま立てないから何かを支えに立とうとベッドに捕まり半分ぐらい這いながら壁までたどりついてなんとか立ち上がる。
ここまで20分ぐらい。
立つとわかる。意外と楽。

すんなりとトイレ行ってベッドに戻ろうとするんだけど今度は痛くて座れないw
もうホント泣きたくなったよ。

そんなこんなで日曜日は起きてるのがツラいし座っても痛いからずっとベッドで寝てた。
動くのも最低限。トイレとゴハンぐらい。猫たちのゴハンもギリギリでトイレ掃除はできなかった。
そんな俺をみて何かを察したぐりさんは一日俺に添い寝してくれてた。ホントこういうところ気が利くいい女だわ。

次の日、月曜祝日。
寝てるのが一番楽なんだけど、寝ながらぎっくり腰をググってて、なるべく早めに動いたほうがいいってあったからとりあえずこの日はできるだけ立ってみることに。
立ってるのは楽。上体をかがめたりしなければ特に問題もない。歩くときに痛みが出るからちょっと歩き方がおかしくなるぐらいw
負担になりすぎない程度に立ってる状態を維持。バランスディスクとかにも乗ってみるけど意外と平気だったり。
テレビ見るのも立ったまま。ドラクエも立ったまま。
ここで、家の中の食い物が切れる。
猫たちのトイレはこの日から無事に掃除再開。

次の日、火曜日平日。
この日から4日間有給で休み貰ってて、火水は有給だけど残作業あったからちょっとだけ仕事して、木金はガッツリ伊勢旅行する予定だったんだよね。残り2日で治るまでは行かなくても多少動けるぐらいにはって思ってこの日1日を旅行行けるかの判断日にしました。

つかね、うすうす感づいてたんだ。無理だってね。
だって、伊勢までの交通手段車だし、最速で6時間。つまり6時間座りっぱなし。そんなのに今の俺の腰が耐えられるわけがない。限界を迎えて休めればいいけど運転やめられなかったら終わりだし、行けたとしてその後伊勢を回れるかって言ったら無理でしょw
でも、諦めたくなかった。だって伊勢行きたいもん。前にも諸事情でキャンセルしたし、やっと掴んだチャンスなんだ!って。

この日は椅子に座ってちょっと仕事できて思わぬ回復をみせた。いや、もしかしたら痛み止め飲んだせいかもしれない。でも、椅子には座れたんだ。長時間は無理だったけど。
昼はラーメン食いに行けたし、食料も買えた。
この日から痛みが下に降りてきて痛い箇所が具体化されてきた。左の尻の上。3年前やったときと同じ箇所。
座り仕事だし、作業時の姿勢もいいとは言えないから付き合ってかなきゃいけないってのもわかってた。
前回やったときに比べて全然運動してたし、筋トレもそれなりにしてたから弱ってるわけないと思ってたんだよ。
でも、少しづつ前回みたいに歪みが出ててふとしたタイミングで爆発した。ほんともう歳なんだな。。。

ってことで、椅子には座れたけど座ってられるの2時間で限界だったから伊勢はこの日の夜で断念。ホテルはキャンセル。
キャンセル料かかんないで済んだのが唯一の救い。ま、いつもの格安プランだから大した額じゃないからどうでもいいか。

水曜日。
この日は起き上がるのも意外とすんなり起きれた。
前の日よりも座ってられる時間は伸びたけど今度は立ってるのと寝るのがツラくなってきた。
座ったり立ったり色々としてみて落ち着かない日だったけど、不意にくる激痛からは開放されたっぽい。
この日からストレッチっぽいことを始める。

木曜日。
この日から完全に仕事はオフ。
ってことで、車使って稲城の温泉まで湯治。
無理の無い範囲でゆっくりストレッチしたのが良かったかこの日ぐらいから座ってても痛みが出なくなる。
嘘みたいな回復で4日前は身動きすら取れなかったのが信じられないぐらいw

金曜日。
この日も完オフ。そして湯治。
普通に歩くと痛みが出るけど我慢できて歩き方も普通に戻る。
前かがみになるのも違和感が残るレベルまで回復。

土曜日。
起き上がりも普通だったし、日常の動きで痛みが全く出ないところまで回復。1週間でここまで戻って正直ビビるw
そろそろ歩いてのリハビリをしたほうが良さげだったから国立博物館に行くことに。
家出てしばらくは痛みと違和感があったけどしばらくしてそれも無くなっていつもの感じで博物館を見学。
見学中も特に痛みも違和感もなく博物館満喫。ホントとても楽しい時間。

日曜日。
怪我上がりだってのに調子こいて4時間も立ちっぱなし歩きっぱなしだったせいで全身疲労で体がだるい。。。
でも、特に腰に痛みが出たわけじゃないからまぁ、よし。でも、ほぼ寝っぱなし。
ちょこちょこ違和感があるけど、7~8割ぐらいまでは回復。

で、今日から体幹部の筋トレもはじめました。
来週には完治できるといいなー。

そんなこんなで怪我の治療で楽しみにしてた旅行を無駄にしました。
連休途中の怪我とかだったらまだしも、初日にやるとかもうついてないなーって。
でも、よく考えるとくしゃみした時に痛めそうになったり、右と左で開脚の具合が違ったりしてこうなる兆候は確実にあったんだよね。 もっと気にしてれば避けられたのかもしれないけど、まぁ、結果論。
これを期にちょっと腰回りのメンテをしっかりしようかな、と。ただでさえ弱いからね。

てか、伊勢行きたかったー。。。