更新日 : 2021年9月17日

タグ「WOODSMANCAMPGROUND」が付けられているもの

WOODSMAN CAMPGROUND

会社の夏休み中に道志にあるWOODSMAN CAMPGROUNDさんでソロキャンしてきました。

当初の予定では夏休み中にキャンプする予定は無かったんです。
割とやることが多くてキャンプ行ってる余裕があまりなくて、行っても結構強行予定になっちゃうからどうしようかなーって。
そんなときに買った新タープが夏休み中に届くとの連絡。もう張りたい気持ちが抑えられなかったよねw

夏休み中どこか1日使って河原で試し張りできればいいなぁって思ってたんだけど、新タープの到着日を見たら頑張れば2日間時間取れるじゃない。
すぐになっぷで近場の空いてるところで行けるキャンプ場を検索。で、見つけたのがWOODSMAN CAMPGROUNDさん。

ソロサイトを予約したんだけど、ソロサイトだし林間だったのでタープ張れる広さが取れるのかを事前に確認。
直前だったせいか回答は電話でもらい、空いてるから張れそうな場所があるのでそこキープしますね、との返事。
自分のわがままを快諾してくれてとてもありがたかったし応対も丁寧でとても好感触。この時点でもう結構好きだったなw

キャンプ場までは途中に看板もあるので迷わずに到着することができた。ただ、場内入ってからは車1台しか通れないような狭い山道を通って受付に行くので、「え?ここ?」って言いながら受付へ。
受付のおねーさん(電話の応対してくれた人だと思う)がとてもフレンドリーでもうめっちゃ好きな感じでした。
どうやらキープしてくれたサイトは、前日に他県から来たキャンプ系Youtuberさんが泊まってたらしく絶賛して帰られた、とのこと。そんな事言われちゃったら嫌でも期待値高まるよね。
ただ、案内された場所は来たときに通ってきた山道付近。そこサイトあったんだ。ってぐらいだったから言われても全然わかんなかったw
とりあえず、荷降ろしに車は近くまで持ってっていいらしいのでソロサイトまで移動。

案内してくれたサイトはまじかよってぐらい崖のそばw 道からは4段ぐらい下がったとこだったから荷物多いキャンパーの自分はマジで荷物運ぶの大変だった。。。
一応荷運び用のカート持ってったけど、道がちゃんと整備されてなくて足元柔いからカートで運ぶのですら超大変。
4往復ほど山道を登り降り。下手に滑ったりすると崖下にあっさり転落もありえるぐらいの感じだったから気を使いながらの4往復はマジできつかった。。。

サイトへのアクセスはあまり良くなかったけどその分ロケーションは最高でした。
崖そばなのもあって危ない場所ではあったけど、眼下には道志川が流れてるし、支流もあって川を存分に楽しめるロケーション。
ただ、道志川は10mぐらい崖下にあるから絶対に行けないし、支流も道として成立してないところを降りていかないといけないので行くのであればその辺は完全に自己責任でw

新タープを雨キャン想定した張り方をして満足したので場内を探索。
自分のところは入り口側のソロサイト。1段目に5組ぐらい、2段目、3段目で1組、一番下のところで2組って感じ。ちょっと離れたところにも数組張れるぐらいの場所ばあったけど、そこに張れるのかは不明。だってマジで山のところにあるから判断ができないw
道は通れる足場程度なので雨降ったりしたらヤバそう。
あと、トイレまで結構距離あるので行くの大変。。。

ソロサイトから少し離れて受付とかがある開けたオートサイトエリア。
キャンプファイヤー的な大きな焚き火台があって夜の雰囲気は良い感じ。
開けたところにあるので川側は日陰がなくてタープとか日除けになるのがないとちょっときついかも。まぁ、グループ用の場所だからそんな人たちいないと思うけど。
トイレはキレイだったけど個室が男女1つづつなので規模的には少ない感。男性小用のが2つあるけどほぼ外むき出し。

オートサイトエリアから坂道を下ってもう一つのソロサイトエリア。
途中に沢が流れててここで遊んでる人もちらほら。
同じく林間ではあるけど足場は普通。7~8組ぐらいかな。こっちもタープ張れる広さはあったけど埋まってたんかな。。。
こっちは道志川に降りる階段があって川まですぐそこでした。

自分のサイトまでもどって支流の方に降りて1時間ぐらいまったり。
川に脚つっこんで飲むビールがたまらん。できることならここにテント張りたかったな。
あぶないから無理だけどw

林間だし、人も少なかったので夜は怖いぐらい真っ暗。
トイレ行くのめっちゃ怖かったのはここだけの話w 道中が山道だから冗談じゃなくマジで怖い。酒飲んで無かったら行こうなんて思わなかっただろな。。。

川の音が心地よかったのか朝はちょい寝坊。というかこんなに熟睡したのキャンプで初めてだったんじゃないかってぐらい全然起きなかった。
ま、酔ってたのもあるけどね。でもそれだけじゃないと思う。

で、撤収。
また山道を4往復。。。
しかも、今度は重い荷物を持って登るわけだ。カートがあっても全然楽に感じない。。。
気温的には全然涼しいんだけど荷物を車に乗せ終わる頃には汗だく。カラダもヘロヘロで、どこかで風呂入って帰ろうかと思ったけど全然そんな気が起きなかったからそのまま帰ることに。

総括としてはWOODSMAN CAMPGROUNDさん最高でした。
ウチから約2時間という距離感もすばらしい。
荷降ろし問題はあるけどそれでもまた行きたいって思えるし、行く価値は全然あると思う。
4月にオープンしたばかりだからか結構空いてるみたいだから年内どこかでまたふらっと行けるといいなー。