更新日 : 2021年12月 2日

タグ「雨キャン」が付けられているもの

キャンプ黄金崎

夏の南伊豆キャンのときに西伊豆でやるのもいいねって話から広がって行ってきました。西伊豆キャンプ。
場所はなんとゆるキャン△聖地のキャンプ黄金崎。最初気づかずに予約してて後で気づくパターンw 意図せず聖地巡礼でした。

西伊豆は陽が沈むところ見れるからいいよね、って話から広がった今回。
まさかのゆるキャン△聖地巡礼ができるとあって気合入りまくりのテンション上がりまくりであまり寝れず、寝不足での出発。
前回知った伊豆屋のわさびを手に入れるためと沼津での朝ごはんのため早めの出発。

沼津港に着くと朝やってるお店がすでに行列。とは言えここで諦めるわけにはいかないので、頑張って並ぶ。
30分ほど並んで店内へ。そこからさらに15分ほど待ってようやく朝食。朝から海鮮丼とか贅沢すぎんなw

その後伊豆屋へ直行し、無事にわさびを購入して仲間と合流。
道中色々買いながら現地へ。

現地着いてまずはロケーションの良さに感動。
聖地だー!って思う前に景色の良さと立地の良さが素晴らしかった。
オートサイトではないのでサイトギリギリまでしか車を持ってこれないけど、駐車場からサイトまでは結構な坂があり、そこをカートやらで運ぶってことを考えると十分だったりして。
自分たちの拠点は一番奥の海沿い。目の前には湾になってる海。最高かよ。

地面は土+園芸用の赤玉土っぽいのが敷き詰められててたまに石があって硬いところもあるけど、概ねペグは打ちやすい。
トイレは公園内にあるキャンプ場なのでそこを使う感じ。上のサイトの人たちはまた別の所あるのかな?わからん。汚くはないけど公衆トイレなのでまぁ、それなり。
炊事場は広くてキレイでした。近くにはゆるキャン△で出てきたなでしこと恵那が夜に語ってた東屋があります。
ホントにゆるキャン△の舞台にいるんだなーってちょっと感動。
海岸沿いなだけあって風は結構吹きます。
崖の上にあるので場所と張り方によっては下から風が吹き上がってくるのでタープとか飛ばされる可能性あるので注意。

日没になり、海へ。
キャンプ場からは残念ながら陽が沈むところは見れないようでした。
ただ、キャンプ場目の前の崖に夕日が当たるのでめちゃキレイでした。
まさに黄金崎。言葉はいらず、ただその場でビール飲んでるだけで最高の時間でした。

この日のゴハンはビーフシチュー。
西伊豆とはいえ、寒かったので寒い中で食べるシチューは最高でした。
もちろん、伊豆屋で買ったわさびを使っての板わさとステーキもいただきました。やっぱり伊豆屋のわさび最高ですよw
その後はダラダラ酒飲みながら仲間たちとの久々の宴会を楽しむ。
ちょっとうるさくて怒られちゃって申し訳なかったです。久々に集まって楽しくなっちゃったんです、ごめんなさい。

明け方にちょっと雨。
早めに起きて海岸でコーヒー、って思ってたんだけど雨も降ってたし、頭も痛かったので断念。
片付けてる最中でも雨。
今まで生きてきてずっと晴れ男を自負してたんだけどこの日に確信した。俺雨男だわw
だって、この日を迎えるまでの前3回は雨降ってるし、なんならこの日は降らない予報。どう考えても雨呼び寄せてるとしか思えん。
雨でも大丈夫なポリコットンのタープを手に入れたから雨降っても全然怖くないって思ってたけどこんなに雨振らんでもええやんw
でもまぁテントとかタープに当たる雨音好きなんだけどねw

チェックアウトはみんな車をサイト近くまで持ってくるのでタイミング重要ですね。
ギリギリで混み合うと面倒だし、周りの動き見ながらなので早めに片付けるといいかもです。
自分らのときは幸い早めに出る人だったりで動きが被らなかったのでスムーズでした。

今回初めてのゆるキャン△聖地巡礼でした。それっぽいこと何一つしてないけどw
それはさておき、ゆるキャン△抜きにしても、とてもいいキャンプ場でした。
現地で買う魚介も美味いし、相変わらずわさびは美味いし、伊豆キャン最高って改めて思ったよ。
また来年リピートしたいなー。

the 508

10月半ばにthe 508さんにお世話になってきました。

2週連続の山中湖。もう超好きw

今回はいつものキャンプメンバーのたんぽとデュオキャンでした。

天気は生憎の雨。とは言え、天気予報では止む傾向にあったのでそれほど気にしてませんでした。(フラg

いつもお世話になってるオギノ山中湖店で買い物を済ませいざ現地へ。
受付はクソおしゃ。併設してあるカフェも雰囲気あってとてもいい感じでした。設営後にここでコーヒー飲むのもありだなー。

サイトは林間のフリー。湖畔から道挟んで反対だし、建物もあるし、当然木もあるのでサイトから山中湖はほとんど見えず。
場内はだいたい3~4段ぐらいに分かれてて、自分らが今回構えたのは2段目の一番湖に近いあたり。
一番上の段は広くて平。2~3段目ぐらいはしっかり林間なので斜めってる場所もあったりするので張り方とかテントやタープの大きさとか気を使う必要あるかも。
トイレが2箇所炊事場が3箇所。トイレは広くてキレイ。ウォシュレット完備。まぁ、自分はウォシュレット嫌いだから使わないんだけどねw
ゴミも分別すれば無料で全部捨てられる。ゴミ捨てれるのホントありがたい。

設営時もパラパラと雨降ってたからぱぱっと設営。もう手慣れたものだ。
人多いからなるべくこじんまりとお願いされたからやってみたかった小川張り+タープの中に入れるカンガルースタイルで設営。
雨の中で色々調整してのもありめんどくささが爆発して適当にすませたら、自分のテントがタープに収まらずちょっと隙間できちゃってちょっと失敗。まぁ、でもやりたい形ができたのでそれなりに満足。
こじんまりをお願いされたけど、天気のせいか意外とスペースあったよねw とは言え、タープとテントの移動で外に出ることが無いのでこれはかなりいいスタイルだなーって思った。
設営後は雨も止み、山のコロコロ変わる天気を楽しんでました。特に、対岸から霧が自分たちの方に押し寄せてくるのは映画のミストみたいでマジで面白かったなー。

この日のメインは湯豆腐。豆腐は一人当たり2丁。他に白菜、ネギ、えのき、牡蠣。ちょっとした水炊き並に豪勢な具材w
つけダレは普通のポン酢を買うつもりだったのに、ふと目に入ったたっぷりたまねぎポン酢を衝動買い。これがマジで美味かった。
食べるポン酢と言っても過言じゃないぐらい玉ねぎのみじん切りがたっぷり。振らないと全然出てこないぐらい。
その場でAmazonで調べて即ポチ。翌朝には自宅に届くスピード感w キャンプ後に買いに行くより早かったのは笑ったw
冷え込んだ中での湯豆腐最高でした。これからの季節はやっぱ鍋物だよ。

翌朝。雨の音で起きる。
雨降らない予報だったんだけどね。しっかり雨。
朝食食べてる間に止むっていう雨雲予報を見ながら飯を食べ、雨が止むのを待つ。しかし、一向に雨は止まない。止まないどころか雨脚は強まる一方。レーダーはいつ見ても1時間後に雨雲がいなくなる予報。つまり止まずにずっと雨。
止むのを待ってる間に足元は水浸し。
このままだとチェックアウトの時間がきちゃうので諦めて雨の中で撤収。これが思ったより辛かった...。

テントもびっちょり。タープもびっちょり。どっちもこのままでケースに入れられないから大きいゴミ袋に入れて車へ。水をたっぷり吸ってるからめっちゃ重い。
ちゃんと考えないと自分も道具もずぶ濡れになるから片付ける順番を考えながらやってるせいでやたら時間がかかる。
とは言え、なんとかチェックアウトの時間に撤収も間に合い無事チェックアウト。ちゃんと畳んだわけじゃないから嵩増しっぷりが半端じゃなく、荷物パンパンで後ろが全然見えないw
設営時~キャンプ中はいくらでも降ってていいけど、撤収の朝だけはマジで雨降るのはカンベンだなぁ...。

その後はたんぽを駅に送るついでに沼津漁港で飯。
漁港でアメ車のイベントやってたせいもあってなかなかの賑わいでした。
その日のお土産に干物買って帰宅しました。

天気は通してずっと悪かったけど、最近は雨降るぐらいじゃないと物足りなさを感じちゃうぐらいになってしまったので結果オーライ。でも、撤収のときだけは止んでて欲しいw
しっかり林間だったしとてもいいところでした。リピート確定かな。
機会があったらソロでも来てみたいなー。