更新日 : 2021年10月25日

タグ「猫」が付けられているもの

そうだ 猫、追加しよう

前回から1ヶ月も空いてしもた。。。死にそうな8,9月を乗り越え、わりと元気に10月を生きてます。
つか、生きてた。俺。

ってな感じで、仕切り直し。

先週(10月頭)ぐらいに実姉がFBで実家(実姉は隣の旧爺さん家に住んでる)に子猫がいたので保護しました、と書き込みがあったんで様子見がてらぐりさんを連れて行ってみたんですよ。

5匹子猫がいて貰い手を探してるそうで、SNSで募集とかかけてて
「たいへんだなー」って他人事のように見てたんだよねw

で、今週の3連休土曜日。
幸いバレーもなく、誰かと遊ぶ予定も無かったからどんな子達なのか気になってたし行ってみることにしたのですよ。
ほんで、子猫だからそのうち来るかもしれない「もう1匹」のために、ぐりさんが他の猫をどういうふうに見るのかを見てみたくてせっかくだから一緒に連れて行ったってのが話の始まり。
ふぅ。ようやく序章が終わったw

実家に着いて家に入ると、いるわいるわちっっっっっっっちぇ子猫が4匹も。
しかも、小さめのバスケットの中に4匹集まってくんずほぐれつじゃれ合ってる。
もうね、これかわいくなかったら何がかわいいんだってぐらいかわいかったw
まじでたまらんね。あれは。

ここで大変だったのがぐりさん。
普段家から出ることなんてないから、ウチに飲みに来る人以外の生き物はTVの画面でしか見たことがないまさに箱入り娘のぐり。初めて見る子猫以前に、実姉の家にいる犬に追い掛け回されてシャーシャー威嚇しまくり。
息も荒く、触るもの皆傷つける状態の興奮状態から収まることがなく、挙句に顔を近づけた俺に猫パンチかますぐらいテンパってたw
爪立てて無かったとは言え色んな意味で痛かったよ。。。ぐり。。。

俺自身、あんなちっちゃいときの子猫を触ることなんてはじめてで、しかも4匹もいたからテンション上がってそんな状態のぐりさんそっちのけで子猫と遊んでた。食らった猫パンチはこの報復だったんかな?w
おもちゃを振れば一斉に動いて、結果団子状態にw ってのをひたすら繰り返す。
たまらん!!

こんな感じで俺が遊んでテンション上がってる間にも、ぐりは慣れない場所で犬に追い掛け回されたせいでストレスがピークに。
俺に対しても威嚇するぐらいいっぱいいっぱいになってたから1時間もしないで退散となりました。
無理させすぎたかね。ごめんよ。ぐり。

で、帰り際に子猫を1匹さらって帰ってきましたw

事情は書かないけど、結果子猫がかわいすぎたんで1匹もらって帰ることにしました。
ぐりの事情も察せず、勝手に決めたことはぐりにも悪いことをしたと思ってる。
正直、子猫もらって帰ってきて俺にすら近寄らず、抱っこしてもゴロゴロも言わなくなってたときはマジで後悔した。。。

でも、この連休で少しづつ存在に慣れてきたのか、連れてきた時に比べたら全然ぐりの気持ちもマシになってきたっぽい。
子猫に対して威嚇も減ってきたし、何にしても抱っこするとまたゴロゴロ言ってくれるようになった!
あー。コレはまじででかかったよ。ホントにホッとした。。。
このホッとした時に、ぐりは自分の中で特別なんだな、ってすごく感じた。
相当依存してます。うん。

14515675_1764116623837695_1960531126128738304_n.jpgってことで、新しい家族を迎えました。
名前は「テン」です。

ウチに来たときはぐりと一緒に遊んであげてください。
人懐っこすぎてヤバいす。この子w

正直な話、ぐりを連れて2匹めの想定を、とか言ってたけど2匹目を飼うつもりはこの時全然考えて無かった。
ホントに見るだけで、ホントに様子を伺うだけのはずだったんだよ。
そのつもりが、テンの人懐っこさとかわいさにやられてしまい、その場で連れて帰ることを決めてしまってましたw
上にも書いたけど、重ね重ねぐりさんには謝罪を(ry

今後はぐりとテンをよろしくお願いしますよ!、と