更新日 : 2021年12月 2日

タグ「ファーマーズヒル」が付けられているもの

ファーマーズヒルとグリムの森キャンプ場

9月の連休でいつものキャンプ仲間と伊豆のファーマーズヒルさんとグリムの森キャンプ場さんへキャンプしに行ってきました。
前回の連泊キャンプに続き、今回ははしごキャンプでした。

初日はファーマーズヒルさん。
この日は台風直撃でどうなるか心配だったんだけど設営終わるぐらいのタイミングではほぼ抜けてるって読みで決行。
道中とんでもない大雨に遭ったりしたけど、現地ついてみたら雨は降ってるけどヤバいってレベルではないし、風もたまに強く吹くけどタープふっとばされるほどでもなかったので一安心。
この台風のせいで自分たち以外の客は全員キャンセルw まぁ、正しい判断ですね。

場内は田んぼを改装した場所らしく地面は土で草も生えててフカフカ。雨のせいで地面が柔らかくなってたから風で飛ばされないか心配が再燃しました。結果、明け方の風で1本飛ばされてたけども...。隣とのサイトが結構近いので他に客がいたらいろいろと気を使わなきゃいけなかったかもしれん。
炊事場は大きいのと小さいのが一つづつ。大きい方でしかコンロなどは洗っちゃダメ、とのこと。
トイレは1つ。とてもキレイでした。全サイト埋まってたら1つじゃ足りない気が...。
バンガローもあってそこには五右衛門風呂とドラム缶風呂もありました。キャンプ使用者は使えるのかな?バンガロー備え付けっぽかったし、客がいなきゃ大丈夫かもね。

この日はせっかく天城に泊まるってことでわさびを買おう、と。
キャンプ場が浄蓮の滝観光センターに近いのでそこ行きゃあるだろって行ってみたら台風で休業。道の駅に行ってみるもそこも休業。完全に台風にやられたw
その場でわさび屋を探し見つけたのが伊豆屋わさび店さん。
味には絶対の自信がある、とのことでわさびは4本とわさび漬け、酢漬け、わさび味噌と売ってる商品全種お買い上げ。ついでにわさびおろしが無いのでわさびおろしのサメ吉もゲット。

翌日はグリムの森キャンプ場さんへ。
と、その前に、下田でお風呂と昼食、買い出し。

そしていざ現地へ。って思ってたんだけど現地が全然わからん。
オロオロすること1時間、ようやく管理人と連絡がつき、サイトへ。入り口もわかんなければ、管理人とも連絡が取りづらいというひどい有様。キャンプ場自体は山の中だから環境は抜群なんだけどねぇ...。

まぁ、いろいろありながら拠点を設営。
場内はかなり広くて歩いて場内全部回るのはかなりきつい。そもそも山の中だし。
それぞれのサイトが距離あって周りを必要以上に気にすることはないかな。
自分たちのサイトから炊事場・トイレまでも山道をだいたい10mぐらい上り下りしないといけない。これがかなりしんどかった...。
炊事場はスポンジも洗剤も完備。トイレは行ったところで男女兼用の個室が3つ。朝は人の回転に間に合わなかったのか紙がなくなってた。んー。って感じ。
森というか山のなかだけど、野生動物の気配は全然せず。人里から離れてるせいもあって環境はとても静かでよかったなぁ。他のお客さんの声とかも全然気にならなかったし。ゆったりすごせたなぁ。

この日は下田で買った金目鯛のしゃぶしゃぶと前日からの引き続きで干物。
酒飲んでたらイスに座ってるのがだるくなり、テントからコットなどを持ってきて焚き火そばで横になりながら談笑。
そしたらいよいよテントに戻すのがめんどくさくなってしまい、そのままタープの下で就寝w
BUNDOKのティピーなので普段使ってるインナーを蚊帳に、ランタンポールを使って蚊帳を吊って寝れるようにしたおかげで外で寝てるとは思えないほど爆睡。めちゃめちゃ気持ちよかったなーw
テント張ったけど中に入ることはありませんでしたw

朝はしゃぶしゃぶの残り汁を使って味噌汁。丁度いい朝ごはん。めちゃめちゃ美味いし。

片付けて山を降りたところにある下賀茂温泉行って下田でゴハン食って帰宅。
帰りの渋滞が覚悟を遥かに超えてしんどくて泣きそうだったけど無事帰宅。

はじめてのはしごキャンプだったけどめっちゃ楽しく過ごせたんでよかったです。
ただ、1回のキャンプで2回もテントとかタープ張って拠点の準備すんのは正直もういいかな、とw めんどくせぇわー
連泊するなら同じキャンプ場で2泊がいいな。片付けがマジでしんどい。

とはいえ、美味しいものばっかり食べ続けてたので満足度はかなり高かったです。伊豆の底力を見せつけられたよ。
キャンプで外飯食えば大概美味くなると思ってたけどやっぱ素材の違いは明らかに出るねw すごいよほんと。
また近いうちに行くのが決まったけど、また楽しみだなー、伊豆キャン。
ソロでやるハードルは高めだけどそのうちやりたいなぁ。美味いもんいっぱいたべたいわー。