ぐりの幼少期

テンが来て早2ヶ月。
今まで6年間それほど気にしてなかったぐりがウチに来るまでの3ヶ月がちょっと見えた気がした。

ぐりは前にも書いたのかな?里親で俺が一目惚れしてもらった猫。
里親さんが野良猫だったぐりを保護してそれを俺がもらった形になる。
里親さんもぐりの小さかったときは知らないんじゃないかな。拾ったときは子猫のぐりを拾ったらしいし。

テンが来てぐりはずっとテンに警戒全開だった。今もか。
飼い主の俺の抱っこすらタイミング違うと嫌がるし、触られることがあんまり好きじゃないのはなんとなくわかってた。
撫でられたいときはもちろん来るけど、そうじゃないタイミングはホントにどうしようもないぐらい嫌がる。それは猫だから、猫特有の気まぐれだと思ってたんだよね。
でも、それってそうじゃないことがテンが来てわかった。

ぐりとテンは顔合わせるとずっとケンカしてる。
ぐりは常に威嚇してるし、テンはそれを気にせず子猫のやんちゃっぷりを発揮してぐりにじゃれてかかってる。
ぐりはあんまりかまって欲しがりな娘じゃないし、そのへんがすげーシビア。
テンは子猫ってこともあるんだろうね。動くものには常に反応して、いつもいつでも遊んで欲しい。それは誰だっていい。
2匹は性格が全然違くって、マトリックス書いたらほぼ対極にいるんじゃないかってぐらい真反対。だから、見てると面白い。当人たちにはそんなことないんだろうけどねw

こないだなんでぐりがそんなにテンを嫌がるのかなって思ったんだよ。だって、嫌がるから部屋分けてるのにぐりは結構テンのこと気にしてるんだもん。
テンの寂しいときの声にはすぐ反応するし、俺がテンと遊んでると混ざろうとしてくる。でも、結果テンにじゃれつかれてぐりが怒ってっていつもの感じになるんだけどねw
ホントに嫌なら多分声聞いても反応とかしないだろうし、一緒の空間にいるだけで多分ぐりは怒るはず。
でもそうじゃないからなんでだろうなって。
一緒にいるのは構わないし、気にはなる。ただ、じゃれつかれるのは嫌。
そう。なんでそんなじゃれつかれるの嫌なんだろう。って。

ぐりを飼いはじめて1ヶ月ぐらいしたときに部屋に血が落ちまくってたときがあったんだよね。
原因はぐりのしっぽ。先っぽから血を流してた。何して血が出たのかわかんないけど、翌日すぐ病院にいって治療してもらってその時に先生が、
「ぐりちゃんたぶんしっぽ噛みちぎられてますよ」
って。
え?って思ったけど、たしかにぐりしっぽちょっと短いんだよね。
雑種だけど日本猫だからホントはもうちょっとシュッとしてて長かったみたいなんだけど、里親で拾われる前に何かしらのことがあってその時にしっぽやられたんじゃないかって。

ぐりが触られるのを異常に嫌ったり、テンのことが気になるくせに噛み合うようなじゃれつきを異様に嫌がるのはきっとそれがトラウマに近いものになってるんだろうなーって最近気付いた。
6年も一緒にいて今更かって感じだけど、しょうがない。だって今そこが繋がってるって気付いたんだもん。

トラウマだったんだね。。。
ああ、そりゃあんな声出して逃げるわ。。。

テンがもう少し成長して大人になればあのじゃれつきが無くなってぐりと仲良くなれるんじゃないかなって今まで思ってた。テンが子猫だから、子猫の間だけのことだと思ってた。
最近はもうそんなんじゃなく、ずっとケンカするんじゃないかって思ってる。だって、それぞれそういう個体なんだもん。
しょうがないで済まされることじゃないことは十分にわかってるし、飼い主として反省してる。
ぐりのそういうの考慮しないで、テンがかわいいってだけで一緒に飼うの決めたわけだし。もちろん軽率すぎると思ってるし、安息の場所が減ってしまったぐりにはホントにかわいそうなことをしたと思ってる。

でも、後悔はしてないよ。
テンが来てくれたおかげで毎日楽しいし、なんたって仕事から早く変えるようになったし、外に飲みに行く機会が格段に減ったw
やっぱ家族が増えるのは楽しいよね。猫だけどw

ぐりはたぶんテンと一緒に寝ることは無いと思う。俺ですら滅多にないことだし、そう言うの許容する猫じゃないからね。
今はテンがぐりの性格をわかってそこそこにほっといてケンカさえしなきゃいいなって思ってるし、それで十分何だなって思ってる。だって、俺もぐりも個人主義だから基本放置なもんでw

テンに去勢の手術をするまでしばらくは騒がしくも楽しい我が家を堪能することにするよ。
たぶん今だけだろうしね。心にも頭にも写真にも焼きつけておかないと。